千葉のおいちゃんの遍路道
(千葉のおいちゃんプロフィール)
 略しきれない経歴を経て、現在、仕事のかたわら古本漫画の収集を楽しむおいちゃんである。千葉に住む子煩悩なおじさんであるという以外に詳しいことはわかっていないが、年齢は私・遍路より2つくらい上で、お酒が大好きである。
 この遍路道では、おいちゃんの膨大な収集品の中でも、特に貴重な漫画原画を少しずつ紹介していきます。


石森章太郎の『変身忍者嵐』である。これを初めて見たとき、思わず涙目になってしまった。 桑田次郎の『8マン』。8マンは白黒でこそシブイというのに今気づいた。 同じく桑田次郎の『デスハンター』。四角い炎の背景と人物との構図の取り方が絶妙である。


さらに桑田次郎の『ウルトラセブン』。テレビで見ていたセブンと桑田先生の絵が頭の中で一つになった。 小島剛夕の『子連れ狼』。大五郎が右下にいます。小さくてもいい。じっと我慢の子であった。


横山光輝の『三国志』である。劉備の叫びが聞こえてくる。 桑田次郎の『ゴッドアーム』。梶原一騎原作のこの漫画、いつになったら読めるのやら。 石森先生の『変身忍者嵐』再び。画像が小さくてすみません。雰囲気だけ感じ取ってください。名馬、ハヤブサオ〜。


貝塚ひろしの『父の魂』。若木書房のCM版第8巻の表紙の原画だと思います。 藤子不二雄の『フータくん』です。本はサンコミで揃えたい作品。 井上智の『魔神バンダー』。昔、テレビの実写で見たような。


小室孝太郎の『ワースト』です。見開きの表紙ページの原画は、やはり2枚原画になるんですね。当然か。サンコミ版ワーストを探してます。


ひるた充の『ウルトラマンA』です。間違いない! 真崎守の...何でしょう? 横に『雪の満月』とあります。短篇作の題名でしょうか。 誰の原画かお分かりでしょうか。そうです。山上たつひこです。作品名は..?


(とある原画をアップしてました)
『スーパージェッター』でお馴染みの久松文雄さんの原画です。作品名は『宇宙少年9』です。 堀江卓さんの原画です。作品は『ブルージェット』という説が...。  霊能力で透視してください。


梅本さちおさんの原画です。作品名は『とべない翼』の表紙原画らしいです。  蛭田充さんの原画です。買った、おいちゃんも作品名が分からないらしいので、分かるかたは知らせてください・・・。