山上たつひこの遍路道
  がきデカが有名ですが、それ以外にも面白い作品を書いてます。光る風なんかのノリでもっと書いて欲しかったです。今は小説家になってしまいました。やはりギャグマンガ家の活動期間は長くない。

画像 作品名 出版社等 コメント
主婦の生活 マガジンハウス

1990年発行
 ’87年’88年ビッグコミックス掲載。このあと少しして小説のほうにいってしまったと思います。
がきデカ
全26巻
秋田書店

少年チャンピオン
コミックス

初再混
(S50〜56年初版)
 昔、友達のを読んではいたんですが、買ってはなかったです。90年代になって古書店から少しずつなくなりかけだした瀬戸際で集めだしました。20巻からがレアーです。26冊中2冊はオークションで買いました。
鬼面帝国 秋田書店

サンデーコミックス

S51年初版
 シリアスなSF恐怖作品です。

 表題作とウラシマミステリ千夜一夜そこに奴が、が収録されてます。シリアス路線もなかなか味があっていいです。
ボクシン子 秋田書店

少年チャンピオン
コミックス

S54年初版
 ヒットしなかったので、やっぱり読んでも記憶に残ってません。でも売れてないだけに、古本価格はがきデカ1冊よりも高いと思います。
ヨイショで満開 秋田書店

少年チャンピオン
コミックス

S56年初版
 これもどんな内容だったか覚えてません。
感電しますよ 秋田書店

少年チャンピオン
コミックス

S56年初版
 チャンピオンCの単品物では、あと「にぎり寿司三億年」と「能登の白クマうらみのはり手」というのが出ていて、探索中です。
玉鹿市役所
ええじゃない課
全6巻
秋田書店

少年チャンピオン
コミックス

初再混
(S57〜58年初版)
 6冊出ているので、そこそこ人気が出たのかもしれません。連載時に読んでないのでよくわかりませんが。
 最終6巻の巻末にがきデカが3編収録されてます。
さるとび佐助 秋田書店

TOPコミックス

S53年再版
(S51年初版)
 表題作他、段取り物語、養老保育園、愛と涙の宇宙船、わが美しきバラ色の世界、幽霊放送、きざまれた疑惑、十一階、すてきなお返し、が収録されてます。
 ギャグあり、シリアスありです。ちょっと際どすぎて復刻はないと思います。
喜劇新思想体系
全3巻
双葉社

’92年初版
 逆向春助ら4人の若者がありあまる欲望のエネルギーを無為に放出して、意味のない無目的な日々をおくる内容のギャグマンガです。この作品があったからがきデカがある。
 中学時代、友達と秋田漫画文庫版を立ち読みしていたような気がします。今持っているのはは山上たつひこ選集全20巻の1〜3です。
光る風 全2巻 朝日ソノラマ

サンワイドコミックス

S61年初版
 連載はS45年少年マガジン。

 大人になってから読んだ。昔、がきデカを読んでいた頃に、もし読んでいたら、どんな感想をもっただろうか?
快僧のざらし
全3巻
秋田書店

少年チャンピオン
コミックス

初再混
(S51年〜53年初版)
 がきデカの連載中に、月刊少年チャンピョンで読んだような気がします。
 2匹目のドジョウはいなかった。
イボグリくん 双葉社

アクションコミックス

’82年初版
 この本から3つ下↓の本まで、毎年アクションコミックスから出ていたんですね。

 面白いです。遍路お勧め本。
お元気君 双葉社

アクションコミックス

’83年初版
 ストーリーを覚えているとか覚えていないとかの次元の漫画ではないです。とにかくきわどくて面白かったことだけを覚えてます。

 いつかまた読みたい。
ごめん下さい 双葉社

アクションコミックス

’84年初版
 このへんになると、人物の線がやや細くなっている。

 永井さんの漫画もそうでしたが、やはり人物の輪郭は太く勢いがあるほうがいい。
鉄筋トミー 双葉社

アクションコミックス

’85年初版
 「表宇宙の彼方...裏宇宙でくり広げられる奇想天外なギャグ

 やはり山上ギャグは、こういった設定より、普通の日常生活を舞台にしたほうが面白い。
がきデカ
ファイナル
秋田書店

’91年初版
 題名どおり、がきデカの最終シリーズです。全部で12話が収録されています。

 うしろすがたのしぐれてゆくか
            (山頭火)
金瓶梅 秋田書店

プレイコミック
シリーズ
エクストラ

S63年初版
 「中国四千年の色事師・西門慶のあくなき色道追求!中国漫画公司推奨の超激辛ギャグ!!

 分厚い本です。
山上たつひこ傑作選

全2巻
実業之日本社

マンサンコミックス

S61年初版
 @冒険ピータン
 Aお薬ちょうだい

 @は昭和60年に少年チャンピオンに掲載された作品です。Aには全部で9作品が収録されてます。
ペップ特選まんが劇場

全3巻
ペップ出版

’89年初版
 @アフリカの爆弾
 A仇討ちミコちゃん
 B地球防衛軍

 全3巻の中に19作品が収録されてます。たしか文庫版も出ていたような気がします。
原色日本行楽図鑑 双葉社

アクションコミックス

’88年初版
  表題作他、愚民たちの清算黄金の国ジパング土と炎の男が収録されてます。

 作者・山上さんは旅行好き。
 
湯の花親子 全5巻 双葉社

アクションコミックス

’90年初版
  双葉社からは、この1巻〜4巻と別巻の全5巻になってますが、読売新聞社からは全1巻で出てます。

 作者・山上さんは温泉好き。