野菜・やさい

 2008年・夏のお盆休みに、裏庭に隣接する荒れ果てた畑を開墾しました。
野菜作りに興味を持つ今日この頃です。

2008年
畑といっても、これだけです。
畝を11畝作りました。

家庭菜園は草との闘いです。

少し前まできれいに除草できていたんですが、すぐにはえてきます。
8月末にダイコンの種をまきました。

少しずつ間引きをして大きくなっていきました。
比較的、作りやすかったです。
10月24日収穫。

秋晴大根という種類です。

8月末に1個のタネだったのが、こんなになり、「おでん」のダイコンとして食べる。

・・・「ああ、なるほどなあ〜、こんなふうにして我々は食べ物を食べて生きてるのか〜」・・・と実感する、今日この頃。
11月29日。たくあん漬けを作ってみようと思いたち、ダイコンを5本引き抜いて干してみました。
12月20日。

上の5本+1本に、糠(2kg)、塩(500g)、砂糖(500g)、糠漬けの素(一箱の半分)、唐辛子(一袋の半分)、リンゴとかきの皮を混ぜて漬けてみました。
この中に入ってます。

どんなんになるか楽しみです。
2009年1月10日。

20日間くらい漬けて出してみた。

まずまずの出来でした。
これは、かぶを上から撮ったとこ。

かぶも8月末にタネをまき、少しずつ間引いて育てます。
上のかぶの一番大きいのを収穫しました。
(10月13日)

秋月蕪という種類です。
ハクサイはタネからではなく、小さな苗を9月の最初に植えました。

右に見えているキャベツはうまく育ってません。失敗。
11月9日収穫。

ハクサイは包丁で切って収穫します。

9月最初から2ヶ月ちょっとで収穫です。少し虫が食ってましたが大丈夫。(今日は八宝菜で食べました)

・・・数年前、初のオフ会で、げんないさんにハクサイをいただいたことを思い出しました・・・。
これは何でしょう?

これはジャガイモです。

9月の中旬に小さいジャガイモを仕込むと、こうなりました。

収穫が楽しみです。
11月に入ったころから、ジャガイモも少しずつ収穫してます。

11月下旬くらいになると葉っぱが萎れて枯れてきているようになります。そうなると急いで収穫です。

虫に少し食われてるのも良しとします。
11月23日。タマネギの苗を買う。

100本で450円。

晩生(おくて)という種類です。

これを植えたのが下の画像。
3畝に分けて100本、こんな風に植えました。

こんなにフニャフニャなのが、来年5月、6月くらいに、果たしてしっかりしたタマネギとして収穫できるのか楽しみです。

マルチをしてないので、除草をしないといけない・・・。
手前が、11月30日、ネギの苗100本(210円)を買って植えたやつ。

向こうが、12月7日に植えた、「極早生」というタマネギの苗25本(120円)。3月末には収穫できると書いてました。
手前が12月7日に植えたシュンギク、1つ48円の3個。

向こうは、以前植えていたワケギ
2009年は・・・